脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

Song

【Song】岡崎体育 / MUSIC VIDEO [2016]

分かり始めたMVレボリューション。

【Song】lyrical school / RUN and RUN [2016]

重力に逆らい、常識に抗う。

【Song】The Offspring / Pretty Fly (for a White Guy) [1998]

白人とキッズのために。

【Song】μ’s / START:DASH!! [2013]

アイドル新時代の金字塔。

【Song】Battles / Atlas [2007]

カッコイイはつくれる。

【Song】BLUE ENCOUNT / Survivor [2016]

まわりまわってエモコア。

【Song】4TE / Leave A Message [2016]

J-POPが船出するとき。

【Song】竹達彩奈 / Hey!カロリーQueen [2016]

乙女のウエストに幸あれ。

【Song】Beck / Sexx Laws [1999]

全然入ってこない。

【Song】Underworld / Born Slippy (Nuxx) [1995]

看板メニューじゃない方が人気。

【Song】RADIO FISH / PERFECT HUMAN [2016]

生き残るのは、変化できる者。

【Song】レミオロメン / 3月9日 [2004]

卒業シーズンの呪縛。

【Song】Red Hot Chili Peppers / By The Way [2002]

フジロック御用達。

【Song】坂本真綾 / プラチナ [1999]

プラチナはやっぱり眩しい。

【Song】RADIOHEAD / Creep [1992]

クリープは甘いか苦いか。

【Song】五五七二三二〇 / ポンパラ ペコルナ パピヨッタ [2015]

ココナッツサブレ50年目の狂気。

【Song】矢野顕子 / ラーメンたべたい [1984]

全人類の欲望がここに。

【Song】UVERworld / KICKが自由 [2014]

Uverあるある早く言いたい。

【Song】SMAP / 世界に一つだけの花 [2003]

今こそこの曲の真意を掴め。

【Song】GLAY / Winter, again [1999]

「愛に雪、恋を白」

【Song】THE YELLOW MONKEY / プライマル。 [2001]

復活おめでとうブラブラブラブラ。

【Song】モーニング娘。 / 恋のダンスサイト [2000]

2位じゃダメでもなかった。

【Song】MISIA / オルフェンズの涙 [2015]

孤児達の厳しい現実。

【Song】Talking Heads / Psycho Killer [1977]

サイコですか~?サイコです!

【Song】フレデリック / オドループ [2014]

踊らにゃ損損!

【Song】ダウン・タウン・ブギウギ・バンド / 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ [1975]

もはや特許申請モノ。

【Song】伊武雅刀 / 子供達を責めないで [1983]

大人の階段はよ登れ。

【Song】浜田ばみゅばみゅ / なんでやねんねん [2015]

オトコのヵヮィィ新機軸。

【Song】David Bowie / Rock’n Roll Suicide [1972]

ロックスターの最期。

【Song】学園生活部 / ふ・れ・ん・ど・し・た・い [2015]

がっこうぐらししたくない。

【Song】瀧川ありさ / さよならのゆくえ [2015]

終わらない歌を歌おう。

【Song】NUMBER GIRL / EIGHT BEATER [1999]

まさかの紅白出演。

【Song】坂本龍一 / Merry Christmas Mr.Lawrence [1983]

メリークリスマスは戦場。

【Song】サザンオールスターズ / ミス・ブランニュー・デイ [1984]

世界に一つだけではない曲。

【Song】 BUMP OF CHICKEN / ファイター [2014]

ありえないシンクロ率っ…!

【Song】Green Day / Minority [2000]

日本の皆さん、聞えますか~?

【Song】ポルノグラフィティ / サボテン [2000]

ポルノファンの憂鬱。

【Song】Chuck Berry / Johnny B. Goode [1958]

過去も未来も超えていく。

【Song】TRICERATOPS / GOING TO THE MOON [1999]

軽く体を動かしたい貴方に。

【Song】小林幸子 / 風といっしょに [1998]

こうかはばつぐんだ!

【Song】GO!GO!7188 / 浮舟 [2002]

和風ロックと言えばコレ。

【Song】The Beatles / Strawberry Fields Forever [1967]

「いちご畑」をもう一度。

【Song】The Stalin / ロマンチスト [1982]

吐き気がするほどの歌。

【Song】hide / ROCKET DIVE [1998]

世紀末ワクワクロケンロー。

【Song】Fat Boy Slim / Because we can [2001]

これが流れなきゃ始まらない!

【Song】EGO WRAPPIN' / くちばしにチェリー [2002]

ヒエラルキーを感じろ。

【Song】野猿 / Chicken guys [2000]

ビビっちゃダメだビビっちゃダメだ。

【Song】林原めぐみ / Give a Reason [1996]

聴いてくんないと暴れちゃうぞ!

【Song】Mick Jagger / Everybody Getting High [2001]

ごきげんだぜっ!

【Song】ゆらゆら帝国 / すべるバー [1999]

ジップロックなら大丈夫。