読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】ASIAN KUNG-FU GENERATION / 或る街の群青 [2006]

ダッチロールという言葉を知った。

 

群青って言葉、普段はなかなか耳にしないが、
曲のタイトルとかで結構入ってる事多い。
というか俺が好きな曲で群青入りの曲が多い。

そしてこの曲も当然素晴らしい。
希望や理想に向かうがむしゃらさと、
どこか現実での無力さも感じるアジカンの傑作だ。

何故だろう、この曲を聴くと
小さい頃の風景を思い出して泣けてくる。
自分の中にある大きくなって成長した部分と
小さい頃から変わっていない部分。
どちらも大事にしていきたいな、としんみり考えてみたり。

昔のあの何でも出来そうな意味不明な無敵感。
「ウチラまじ最強じゃね?」とかほざいている女子高生レベルの思考。

ときにはああいった変な自信も必要なんだろうけど。
でも色々と事情を知ってしまって大人になると、
踏み切れない弱さも生まれる。そんな心に響く青春のアンセムだ。


そんな葛藤を味わいたときに是非聴きたい一曲。
映画「鉄コン筋クリート」の主題歌としても印象に残っている。

あとこの曲でダッチロールって言葉知った。
ありがとう群青。


【採点】
・ウチラまじ最強感     30点
・群青って単語が入ってる  30点
・ノスタルジックさ     25点
・ダッチロールを知った    1点
86点

BEST HIT AKG BEST HIT AKG
ASIAN KUNG-FU GENERATION

曲名リスト
1. 遥か彼方
2. 未来の破片
3. アンダースタンド
4. 君という花
5. リライト
6. 君の街まで
7. ループ&ループ
8. ブラックアウト
9. ブルートレイン
10. 或る街の群青
11. アフターダーク
12. 転がる岩、君に朝が降る
13. ムスタング
14. 藤沢ルーザー
15. 新世紀のラブソング
16. ソラニン
17. マーチングバンド

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする