脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】椿屋四重奏 / 群青 [2003]

※古典の成績は上がらない。

 

デビューしたころは3人組で「四重奏じゃないやんけ!」と思ってたら
途中からちゃんと4人組になった。もう解散しちゃったけど…。

アニメ化もされた漫画・夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)は
このバンドが由来だそうだ。

あまりメジャーじゃないバンドだったんだが、
夜桜の作者が椿屋のファンだったらしい。
濃いバンドが好きな方のようだ。

一応、椿屋四重奏の読みは「つばきやしじゅうそう」です。
「つばきやカルテット」では御座いませんので。


デビューしたときの印象はとにかく凄かった。
楽曲の独自性と古風な世界観が溢れる歌詞。

日本語ロックとかいう次元じゃない、
もう古典ロックともいうべきスタイルだ。

メジャーデビュー後は楽曲の幅も広がったけど、
その情緒的な歌い方と衝動的なロックサウンドで
少しコアな音楽ファンから熱い支持があったバンドだ。


そんな彼らの鮮烈なデビューアルバムの一発目『群青』。
古文調の歌詞に濃厚なギターロック、
艶やかなボーカルで聴かせてくる。

平安時代にバンドという形態があったら
多分こんな感じの曲が生まれたんだろう。

英語の曲聴くと英語の成績が良くなるなんて話を聞いた事がある。
だから俺もこれで苦手の古典の成績上がったら良かったんだが、
結局俺最後まで古典苦手なままで終わったよ。
センター試験ダメだったよ。いとあはれなり。

だから古典の成績は上がりません。
悪しからず。
(※個人の経験による感想です)


【採点】
・艶やかなロック  25点
・艶やかな歌詞   25点
・艶やかなボーカル 25点
・古文の成績が上がる可能性が微レ存
           1点
76点

BEST MATERIALS BEST MATERIALS
椿屋四重奏

曲名リスト
1. 群青
2. 小春日和
3. 紫陽花
4. 螺旋階段(acoustic version)
5. 幻惑
6. トワ
7. LOVER
8. 恋わずらい
9. 不時着
10. フィナーレ
11. アンブレラ
12. シンデレラ
13. いばらのみち
14. NIGHTLIFE
15. ロスト・チルドレン
16. マテリアル

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする