脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】奥田民生 / 股旅 [1998]

カロリーひかえめ。それで満足。

股旅 股旅
奥田民生

曲名リスト
1. あくまでドライブ
2. ツアーメン
3. またたびをする
4. 恋のかけら
5. リー!リー!リー!
6. 股旅(ジョンと)
7. 遺言
8. 海猫
9. 手紙
10. さすらい
11. イージュー★ライダー`97

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

「これはカロリーが高い曲だ!」って感じる事はないだろうか。

音がジャカジャカ鳴ってビートを刻んで早口でまくし立て…
とにかく情報量がてんこ盛りでまさに色々オンパレードな曲。
女子が自分にご褒美とか言って注文する巨大パフェみたいなもんだ。
なんだあいつら。腹壊して2時間くらいトイレに籠ってろ。

しかしこの手の曲って凄い作用があるんだよ。
一発でその世界に引き込んで聴く人の感覚を揺さぶる。

とにかく『テンション上げたい!』とかいうときに
すぐに効果が現れるんでとても強力だ。
正直俺も良くお世話になってる。すまん、パフェ大好き女子。


そんな奴らにダイエット代わりにお見舞いしたいのがこの『股旅』。
このアルバムは、そのカロリー高い系の真逆を成すアルバムだ。

なんかアルバム通してやっと1曲分のカロリーくらいのペース。
とても健康的。ウサギと亀でいう亀。ドラえもんでいうのびた。
水戸黄門でいううっかり八兵衛。のんびり行こうや。

文字通り旅がテーマとなっているが、
ワクワクするような旅を描いたわけでなく、
ひたすらぶらぶらだらだらするような空気で満ちている。

これぞ奥田民生ワールドだ。
ほどよいユーモアも散りばめられのんびりと心地良い。
ガチャガチャした音楽を聴いてると疲れちゃう事もあるじゃない。
でもこのアルバムを聴くととても落ち着ける。

落ち着くと言えどもヒーリングミュージックとはちょっと違う、
ゆ~っくりと情報が入ってくる感じ。
感覚を研ぎ澄まさずともただただ運ばれてくる音を耳に入れていれば良い。
聴いてても全く疲れないこのヘルシーさこそが最大の売りなのだ。

スローライフとかロハスとかに憧れちゃってる疲れた現代人、
たまにゃぼんやりのんびりとこのアルバムで旅に出ようぜ。
ネットサーフィンでウィンドウショッピングとか。


【採点】
・ゆっくり  10点
・ゆったり  10点
・ぶらぶら  10点
・だらだら  10点
・のんびり  10点
・ぼんやり  10点
・さすらい  10点
70点

広告を非表示にする