脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】YUKI / FLY [2014]

FLYなのにBIKEなジャケット。

FLY FLY
YUKI

曲名リスト
1. 誰でもロンリー
2. Jodi Wideman
3. はみだせ ラインダンスから
4. 波乗り500マイル[feat. KAKATO]
5. 君はスーパーラジカル
6. It's like heaven
7. 真夜中の恋人
8. ポートレイト
9. スリーエンジェルス
10. 眼鏡を外して
11. 口笛
12. わたしの願い事
13. STARMANN
14. 坂道のメロディ -version FLY-
15. カ・リ・ス・マ in the dark
16. fly

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

YUKIさん、大人になりました!

まぁもう40歳超えてるんだから、
とっくに大人ではあるのだが。
でもほんと40過ぎているとは思えない風貌だ。
黒魔術でもやってんのか。

そんな今回のアルバム『FLY』はしっとりとした大人な雰囲気である。
菅野ようこ作曲の『坂道のメロディ』がシングルで発売されたとき、
ちょっと新しいYUKIが垣間見えたのだが、
そのイメージがアルバムになった感じだ。

JAMの頃を思い描いていた人には残念な方向性かもしれないけど、
俺はJAMもソロもどっちも好きよ!

FLYというタイトルや攻めてるジャケット(それも何故かバイク)、
触れ込みも「ダンスアルバム」みたいな書かれ方だったんだけど、
いざ聴いてみると全体的にミディアム・スローな曲が多め。

結構色んなジャンルの曲が混じってて面白さもあるんだけど、
弾けるようなノリのいい曲はそんな無かった。
ダンスアルバムという触れ込みはなんか違う気がした。

ダンスと言われればダンスだけど、アッパーな感じではない、
なんかホットヨガのようなゆるやかでしなやかな静かなノリだ。
と書いたけど、ホットヨガの事良く知らんかった
ホットヨガってゆるやかなんだよね?違う?だってヨガだよ??


しかしどれもこれも落ち着いた優しさが感じられる。
今までの元気なYUKIとは違う柔らかな光に包み込まれるような楽曲群。
ダンスといいつつもアダルトな魅力が詰まったアルバムだ。

それを踏まえた上でジャケットをもう一度見てみると…

むむっ、YUKIの表情からはどこかしら切なさを感じないでもない。
それは何かを悟ったような我々を見下しているような憐れむような…
ふふふ…これはゾクゾクッとするぜ!!

とMになれそうな気がした冬の終わりだ。
このアルバム聴いてホットヨガ気分で暖かくなろう。


【採点】
・大人でもカワイイYUKI(43) 43点
・静かで優しげなノリ    10点
・ゾクゾクする気分     10点
ホットヨガな気分     10点
73点

広告を非表示にする