脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】Silent Siren / サイレントサイレン [2015]

カワイイだけじゃ終われない。

サイレントサイレン サイレントサイレン
Silent Siren

曲名リスト
1. 無音の警告
2. KAKUMEI
3. BANG!BANG!BANG!
4. Routine
5. 爽快ロック
6. 手をつないで
7. ラッキーガール
8. DanceMusiQ
9. 恋い雪
10. 女子校戦争
11. 曖昧 me mine
12. ストロベリームーン

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

読者モデルがバンドやってるイロモノバンドだ。

とか思って舐めてかかると痛い目みるぜ。
…俺も痛い目見たもん。


Silent Siren通称サイサイがセルフタイトルを冠したアルバムだ。

『BANG!BANG!BANG!』や『恋い雪』のような
シングル曲はテレビで見て知ってたけど、
驚いたのはアルバム曲の良さだ!

ちょっとシリアスな曲からダンスロック、
しっとりとしたバラード調の曲までどれもこれも聴き応えアリ。
ヤバい。カワイイだけやないで彼女ら。

『Routine』『DanceMusiQ』『女子校戦争』等は、
確かにシングル向きじゃない(売れそうではない)曲なんだが、
このアルバムの中で聴くととても重要な曲に聴こえる。

まさに”アルバム曲”としてとてもいい味を出しているのだ。
スゲー。アルバム内で曲の役割がちゃんと出来ている。

そしてメインのシングル曲達も、
アルバムの流れにしっかりはまっててさらに良く感じる事が出来る。

いや~やっぱりイメージだけで判断するのって良くないよね~!
うんうん。


楽曲群はバラエティに富んだアルバムだけど、
どの曲もキュートな歌声とコーラスがしっかりしている辺り
自分達のプロデュースの方向性を分かってるなぁーと感じる。

最後の曲『 ストロベリームーン』では、
こんなファッショナブルな若い女の子が

「私がいなくても世界は周り続けるの そんな事ばっか考えてる」

とか歌うんですね。
ちなみにこれ、ボーカル作詞作曲の曲です。

おいおい君らの年の女のコがそんな事言うのかよ!
とかお兄ちゃん心配しちゃうじゃないか。
でも『そんな事ばかり』じゃなくて『そんな事ばっか』てトコに
ちょっとした可愛らしさが出ててイイよね。カワイイ。

そんなわけで色々と楽しめるアルバムとなっています。
是非、アルバムを聴いて欲しい作品だ。


【採点】
・舐めてかかると痛い目みるぜ  30点
・アルバム曲も高ポイント    30点
・キュートなボーカル&コーラス 10点
・お兄ちゃん心配しちゃう…    8点
78点

広告を非表示にする