脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】キュウソネコカミ / ハッピーポンコツランド [2015]

ポンコツ野郎は聴いておけ。

ハッピーポンコツランド(初回限定盤) ハッピーポンコツランド(初回限定盤)
キュウソネコカミ

曲名リスト
1. GALAXY
2. OS
3. Scary song
4. 貧困ビジネス
5. 要するに飽きた
6. 勇者ロトシック
7. なんまんだ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

ある意味で現代版パンク?

あると思います!

ユニークで攻撃的な歌詞で人気急上昇中のキュウソネコカミさんだ。
そういやこういうパターンのバンドって意外といなかったなぁー。

音楽でひたすら面白さに逃げるのはなんか負けみたいな風潮。
真面目にやれ馬鹿にすんなって生真面目な音楽好きを尻目に
そんな事はどうでもいい、俺らやりたいようにやるぜ!といった感じだ。

声質も演奏も歌ってる内容にすげー合ってます。
なんというかホントに小物っぽい。
その狙ってる馬鹿っぽさが癖になるね。

暫く前から名前は知ってはいたが、
アルバムをちゃんと聴いたのはコレが初めてだった。
いやはや、どの曲も自分達の路線で完全に突っ走ってるね!
ここまで突き抜けていると最早爽快だ。

大学生とかに物凄く人気出そうな感じです。
俺が今大学生だったらきっと相当ハマってただろうな。

かといって未だに現在も大学生気分が抜けないというか、
大人になりたくない!まだまだモラトリアムを謳歌したい!
とか甘えた考えを心のどっかに持っているあたり、
まだまだ俺もこの手のバンドの曲を楽しめる気がするが。

キュウソネコカミ」というバンド名がまた上手い。
なんか一発で自分たちの音楽スタイルを言い表している。
このバンド名考えたメンバは多分バンド解散後も
コピーライターとかやっていけそうだ。


失った若き心を少し取り戻し、
ハッピーになれた気がするポンコツ野郎、それが俺だ。
そんな人間のためにこのアルバムはあるのだろう。


【採点】
・ユニークな歌詞 30点
・現代版パンク? 20点
・大学生御用達! 20点
・俺もまだ大学生してたかった…
         -3点
67点

広告を非表示にする