読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】Bon Jovi / These Days [1995]

時代は変わったんだ!
オールドタイプは失せろ!

 

日本人でも非常に人気なボンジョヴィさんだ。

俺が確かそんな名前のお笑いタレントがいて、
最初は良くそれと混同してた気がする。
なんかうまく思い出せんが…。


そんな彼らの90年代の楽曲だ。
90年代っつーたらもう彼らの時代では無かったハズだ。

ハードロック勢がオルタナ勢にどんどん追いやられた90年代、
しかし80年代にブレイクした彼らは何気に根強い人気を誇っていた。

しかしやはり変わった部分もある。
この曲も含めアルバム『These Days』は、
一般的なボンジョヴィとはちょっと違うダウナー系路線の作品だった。

そう、ある意味で時代に少し迎合してたとも言える曲だ。
やはりさすがのボンジョヴィも時代には勝てなかったか!?

しかしだ、
これはこれでまたなかなかいい雰囲気出しちゃってるんだよ。

「近頃、時代の変化を感じる。俺達はどうすべきなのだろう」

といった内容の歌詞が
以前はブイブイ言わせていたボンジョヴィが歌うからまた味が出る。

ボンジョヴィがこんな曲を歌っているという事がいい。
トレンディドラマの中でお父さんが普段とは違った表情を見せるような感じ。
いやはや、日本人のツボを分かってますなボンジョヴィさん。
この歌詞を若いバンドが歌おうものならこんなにジンジンとは来ないのだ。

メンバー脱退、ベストアルバムの発売によって
一旦それまでの活動に区切りをつけた後の作品という事もあり、
まさに”変化”を感じる事が出来る曲だ。

我々も近頃”変化”しているか?
時代の変化にちゃんとついていけているのか?

たまには立ち止まってそんな事考えるのも悪くはなさそうだ。


【採点】
・落ち着いたボンジョヴィ  30点
・日本人のツボを分かってる 20点
・時代の変化を感じ取れ   20点
・最近時代の変化についていけない…
              -3点
67点

Bon Jovi Greatest Hits - The Ultimate Collection - Bon Jovi Greatest Hits - The Ultimate Collection -
Bon Jovi

曲名リスト
1. Livin' On a Prayer
2. You Give Love A Bad Name
3. It's My Life
4. Have A Nice Day
5. Wanted Dead Or Alive
6. Bad Medicine
7. We Weren't Born To Follow
8. I'll Be There For You
9. Born To Be My Baby
10. Blaze Of Glory
11. Who Says You Can't Go Home (Duet with Jennifer Nettles)
12. Lay Your Hands On Me
13. Always
14. Runaway
15. What Do You Got? (NEW)
16. No Apologies (NEW)

1. In These Arms
2. Someday I'll Be Saturday Night
3. Lost Highway
4. Keep The Faith
5. When We Were Beautiful
6. Bed of Roses
7. This Ain't A Love Song
8. These Days
9. (You Want To) Make A Memory
10. Blood On Blood
11. This Is Love This Is Life (NEW)
12. The More Things Change (NEW)

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする