読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】dustbox / Try My Luck [2006]

アーティスト:タ 邦楽 2000年代 75~79点 Song

「五月蝿い」or「気持ちいい」?

 

このイントロにピンと来たらメロコア好き!

どんな音楽のジャンルにしても
王道の気持ちよさってのはあるもんだ。
王道ど真ん中の爽快感は他の何モノにも替えがたい魅力がある。


この曲、dustboxの『Try My Luck』は
まさにメロコアど直球ど真ん中どストレートだ。


ドラムの鳴り方といいギターとベースの刻み方といい、
まさにメロコアのテンプレートのような曲。
コーラスワークや途中スローテンポになる部分まで、
メロコアの全てのツボがここに詰まっていると言っても良い。

こんなにもスッと入ってきて爽快で気持ちのいい曲も無いだろう。
サビまでノンストップで畳み掛けるメロディの嵐!!


この曲が世に出た頃には、
ハイスタ以降の「英語詞を歌う日本のバンド」人気も
大分落ち着き潮目が変わる時期を迎えてはいた。

だがdustboxはまだまだ根強い人気があって
実際この後もずっと多くの若者から支持を得ている。
メロコアも王道がやはり残っていくのか。

俺らはこの手の曲に大分慣れ切っているわけだが、
こういうのに触れていない世代からしたら
「五月蝿いだけ」って言われそうだ。

でもあんたらの小言の方がよっぽど五月蝿いんじゃあああ!

…というやり取りを昔から繰り返しながら
音楽もここまで来たのだ。これはもう世の常である。

文化とはいつの時代も前の世代を塗り替えながら変化する。
さあ次の世代は何が待つのか。
何が来ようとも「Try My Luck(一か八か運試し)」!


【採点】
・王道故の爽快感 30点
メロコアのツボ 30点
・うるさいうるさいうるさーい!
         20点
・一か八かはちょっと怖いチキンな俺
         -1点
79点

13 Brilliant Leaves 13 Brilliant Leaves
dustbox

曲名リスト
1. スターティング・ライン
2. トライ・マイ・ラック
3. デイジー
4. ビター・スウィート
5. スタンド・バイ・ミー
6. ドリームズ・アー・リアリティ
7. レター・トゥ・ミー
8. リセット
9. サン・ウィッチ・ネヴァー・セッツ
10. ワーズ
11. スマイル・ライク・ア・チャイルド
12. ホープス・アンド・フィアーズ
13. シャイン・ブライト

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする