脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】MONOEYES / A Mirage In The Sun [2015]

揺らぐ「細美らしさ」

A Mirage In The Sun A Mirage In The Sun
MONOEYES

曲名リスト
1. Cold Reaction
2. Like We’ve Never Lost
3. Just A Little More Time
4. My Instant Song
5. Run Run
6. グラニート
7. End Of The Story
8. Do I Have To Bleed Again
9. Get Me Down
10. 明日公園で
11. Wish It Was Snowing Out
12. Remember Me

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

ELLEGARDENthe HIATUSだけでは飽き足りないのか!

細美武士がまた新たな活動を開始した。
話題のMONOEYESの1st『A Mirage In The Sun』だ。

高校生からエルレにお世話になってきた俺ら世代は、
みんな細美さんの新しいバンドに興味津々なのである。

つーわけでどんな作品なのかと聴いてみたら、
うん、暗めのエルレやね。

まー想像以上に地味だった。


正直細美のボーカルはやっぱりエルレ向きだと思う。
パンチのある曲でこそ映えるというか。
それじゃなかったらHIATUSの3rdのように
ボーカルを少し抑えた方がカッコいいんじゃないか。

じゃなかったら今まで通りの細美らしさが欲しい。
細美らしさが半端になってしまって勿体ない!

曲としては『My Instant Song』『Run Run』辺りは
細美らしさが出てて良かったんだけど、
アルバムの流れとしては平坦な印象が拭えない。

もっと別の新しい方向性を期待していた分、
暗めのエルレという説明範囲内のアルバムに過ぎなかったのが、
なんとももどかしいところだ。

次はまたどんな活動をするのか気になるけど、
「こんな事もやる!」という一面が観たいね。


細美さんは最近では
反原発やAKB批判等の発言で話題になる事もあり、
個人的には別に共感できる内容ではないんだけど、
そういったスタイル自体は昔ながらのロックの精神性を感じる。

エルレの再始動を期待したいところだけど、
当分は無いんだろうなーとか、
そして再始動しても別物でしか無い予感だ。


【採点】
・暗めでハード寄り  20点
・滲み出る細美らしさ 20点
・気持ちは常にロック 20点
エルレ復活への期待は薄い…
           -5点
55点

広告を非表示にする