脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】サカナクション / 新宝島 [2015]

大爆笑なMV。

 

サカナクションの新曲のビデオが話題だ。

…ってこりゃ話題になるに決まっとるわ!


俺も小学生だったけどギリギリ世代だから分かるぞ。
完全ドリフ大爆笑パロディのビデオでニヤニヤが止まらない
サカナクションの新曲『新宝島』である。

前回のスローモーションのビデオでも
昔の特撮っぽい怪獣を使ったりしてて、
最近ノスタルジック路線なんですかサカナクション
いや別にいいんだけど。ノスタルジック好きだけど。


映画バクマンの主題歌という事で、
歌詞はなんとなくバクマンの内容っぽい。
絵を書いてる描写があるので、
まあ主題歌としても役割を果たせそうなんだけど…

ビデオはそんなの関係ねぇ!とばかりに全く無関係に遊んでる。
バクマン」と「バクショウ」…うーん、無理があるな。
イントロのドラムロールからの高揚感は
ドリフ大爆笑っぽい雰囲気も若干あるけれど…

そしてこのビデオ、
何が面白いってみんな真顔なんだよね。
笑えよ!真顔でドリフパロディすんなよ!って。
シュールな笑いを提供してくれる恐るべき一曲である。


曲はサカナクションらしい曲なんじゃないですか。
サビの「丁寧」の歌詞を重ねてくるところなんかは面白い。
でもそんな面白さとか霞む程のMVの強烈さがまた面白い。
話題性になった時点である意味勝ちと言える曲だ。

しかしそろそろ30歳近い俺でギリギリな世代なんだから、
若い世代にどれだけ伝わっているのかは心配なところだ。


【採点】
・まさかの笑撃MV    40点
・謎のノスタルジック路線 20点
・育児からの復帰お疲れ様です
             10点
・若い世代に通じない可能性…
             -1点
69点

新宝島 (通常盤) 新宝島 (通常盤)
サカナクション

曲名リスト
1. 新宝島
2. 「聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに」
3. インナーワールド (AOKI takamasa Remix)
4. 新宝島 (Instrumental)

Amazonで詳しく見る by G-Tools


▼参考

広告を非表示にする