脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】The Beatles / Strawberry Fields Forever [1967]

「いちご畑」をもう一度。

 

高画質で復活したMV集付きで再発されたベスト盤が人気沸騰中。
オリコン1位も獲得してなんかまた調子乗り出したビートルズだ。

既発の曲しかないのにこうやってまた定期的に話題を投下するなんて、
ビジネス臭しかしないんだよ。

そう、ビジネス臭しかしないのに
高画質になったMVをテレビの特集やネットとかで見ると、
ああああああああああ欲しいいいいいいいいいいよおおおおおおお
ってなるのね。畜生、この商売上手。


さてさてそんなビートルズの名曲ベスト50がNMEから発表されていた。
ビートルズの曲ランキングなんて過去にも色んな媒体がさんざんやってて
もうこれ何度目だよって話だが、まーなんだかんだ言って興味はある。

⇒NMEが選ぶ、ビートルズ究極の名曲ベスト50 1位縲鰀10位 | NME Japan

なんやねん、めっちゃジョン贔屓やん!
というくらいにジョン作の曲が上位に目白押しだ。

あと何気にジョージ曲も多いな。
『While My Guitar Gently Weeps』『Here Comes The Sun』が
トップ10入りとは。いいねぇ、この2曲は俺も好きだ。

で、栄えある一位は『Strawberry Fields Forever』でしたぁ!
…うーむ、いい曲だとは思うけど1位とは。これもNME的感性かな。


ジョン作のサイケデリック路線のこの曲、
「Strawberry Fields」は「いちご畑」なので、
素直にタイトルを訳すれば「いちご畑よ永遠に」というわけで
「あら!ジョンレノンってば乙女ちっくで可愛い!」とかいう
メルヘンな勘違いを多数生んだと思われる曲だ。

「Strawberry Fields」というのは
ビートルズの故郷リヴァプールに実在した孤児院の名前なのだ。
今はもう無いそうだが、その孤児院をモチーフとした歌である。

しかしだからといって孤児院の子供たちのために作った曲とかいう
そんないい話でも無いのがまたメンドクサイ
なんかもうタイトルに幾重もの罠が仕掛けられているようだ…。


当時ジョンにはストロベリーフィールズが孤児院という認識はなく、
”なんか頭ん中にあった幻想の場所”という意味だそうで、
「僕らはみんな現実と妄想の世界を往来している」というような、
かなりサイケデリックな内容の歌詞になっているのだ。


ストロベリーフィールズという孤児院があったのは事実だが、
ジョンは全くそんな事意識しておらず、美談にすらならない始末!
でもこの世界観こそがジョンワールドでもあるのだけどね。

でもジョンには幼少期にこの孤児院の近辺で遊んだ記憶があって、
それで脳内の世界を歌詞にするときにこの単語が出てきたとか、
諸説ありますが結局歌詞の真意はほぼ分かってないようなもんである。

まーそれくらいの解釈の方がいいとは思うよ。
後はファンが勝手に深読みして勝手に盛り上げてくれるし!

ジョン本人ももうこの世にいないし、
いたところで分かったとは思わないけど、
そんな謎めいた不思議な世界観がみんな好きなんだろう。
曲もちょっとフワフワしてて変な居心地の良さがある。

個人的に1位という順位はなんかイメージ沸かないけど、
確実に上位に入る曲ではあると思う。

しっかし50位内に『Helter Skelter』が入ってないとは…。
てかへルタースケルターってベスト盤にも選ばれた事ないよね。
日本ではかなり人気高いけど、イギリスではそうでもないの…?


【採点】
・NME的ビートルズ№1  50点
・不思議なジョンワールド 30点
・別にいちご畑では無い -1点
・あと別に美談でも無い -1点
78点

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray) ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray)
ザ・ビートルズ

曲名リスト
1. ラヴ・ミー・ドゥ (MONO)
2. フロム・ミー・トゥ・ユー (MONO)
3. シー・ラヴズ・ユー (MONO)
4. 抱きしめたい
5. キャント・バイ・ミー・ラヴ
6. ア・ハード・デイズ・ナイト
7. アイ・フィール・ファイン
8. エイト・デイズ・ア・ウィーク
9. 涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド)
10. ヘルプ!
11. イエスタデイ
12. デイ・トリッパー
13. 恋を抱きしめよう
14. ペイパーバック・ライター
15. イエロー・サブマリン
16. エリナー・リグビー
17. ペニー・レイン
18. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
19. ハロー・グッドバイ
20. レディ・マドンナ
21. ヘイ・ジュード
22. ゲット・バック
23. ジョンとヨーコのバラード
24. サムシング
25. カム・トゥゲザー
26. レット・イット・ビー
27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード

1. ラヴ・ミー・ドゥ
2. フロム・ミー・トゥ・ユー
3. シー・ラヴズ・ユー
4. 抱きしめたい
5. キャント・バイ・ミー・ラヴ
6. ア・ハード・デイズ・ナイト
7. アイ・フィール・ファイン
8. エイト・デイズ・ア・ウィーク
9. 涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド)
10. ヘルプ!
11. イエスタデイ
12. デイ・トリッパー
13. 恋を抱きしめよう
14. ペイパーバック・ライター
15. イエロー・サブマリン
16. エリナー・リグビー
17. ペニー・レイン
18. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
19. ハロー・グッドバイ
20. レディ・マドンナ
21. ヘイ・ジュード
22. ゲット・バック
23. ジョンとヨーコのバラード
24. サムシング
25. カム・トゥゲザー
26. レット・イット・ビー
27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード

1. ツイスト・アンド・シャウト
2. ベイビー・イッツ・ユー
3. ワーズ・オブ・ラヴ
4. プリーズ・プリーズ・ミー
5. アイ・フィール・ファイン (オルタネイト・ヴァージョン)
6. デイ・トリッパー (オルタネイト・ヴァージョン)
7. デイ・トリッパー (オルタネイト・ヴァージョン)
8. 恋を抱きしめよう (オルタネイト・ヴァージョン)
9. ペイパーバック・ライター (オルタネイト・ヴァージョン)
10. レイン (オルタネイト・ヴァージョン)
11. レイン (オルタネイト・ヴァージョン)
12. ストロベリー・フィールズ・フォーエバー
13. ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー/トゥモロー・ネバー・ノウズ
14. ア・デイ・イン・ザ・ライフ
15. ハロー・グッドバイ (オルタネイト・ヴァージョン)
16. ハロー・グッドバイ (オルタネイト・ヴァージョン)
17. ヘイ・ブルドッグ
18. ヘイ・ジュード (オルタネイト・ヴァージョン)
19. レボリューション
20. ゲット・バック (オルタネイト・ヴァージョン)
21. ドント・レット・ミー・ダウン
22. フリー・アズ・ア・バード
23. リアル・ラヴ

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする