読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】小林幸子 / 風といっしょに [1998]

アーティスト:コ 邦楽 1990年代 80~84点 Song

こうかはばつぐんだ!

 

小林幸子(と書いてラスボスと読む)が紅白復活くるかー!?

事務所と色々揉めた後、表芸能界から存在感を消しつつある
我らが小林幸子(と書いてラスボスと読む)だが、
ニコニコ動画という裏芸能界で絶賛活躍中なのである。

この路線変更は実際かなり功を奏しており、
いまやニコニコ動画の人気者とまでなっている。
この事実、知らない人も意外と多いのでは??


もともと小林幸子(と書いてラスボスと読む)は、
演歌系だけでなく平成のポップソングもこなしており、
ポケモンクレヨンしんちゃんの映画の主題歌を歌ったりと、
サブカル寄りのコンテンツにもそれなりに親和性があった。

この『風といっしょに』は、
真っ当な人生を送った俺らの世代の人間ならば必ず観ている
ポケモン映画の記念すべき第一作であり感動巨編、
ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」のエンディングだ。

観てないという人は真っ当な人生を送っていません。
今すぐレンタルショップに行って下さい。


曲を聴けば1分程で視界が潤む程の壮大なバラード!
これはもうヤバい。色々な思い出が走馬灯のように巡ってくる。
子供の声から始まり小林幸子(と書いてラスボスと読む)の声が
まるでグレートマザーの抱擁のように俺を包み込んでくる。

ミュウツーの逆襲』という映画については、
ミュウツーという遺伝子工学から人間によって生み出された
最強のポケモンが人間に復讐するというストーリーを軸に、
命の意味を問いかけるというぜんっぜん子供向けじゃない内容だ。

「ひとつめのたいこトクンとなって
 たったひとつのいのちはじまった」



やめろ。やめてくれ。泣かせないで。
こんな風に育ってしまった俺をこれ以上泣かせないで。
大人になった今の俺にこの歌は”こうかはばつぐん”なのだ。

ちなみに小林幸子(と書いてラスボスと読む)は、
当時の紅白歌合戦でこの曲を歌っている。
もう彼女の立派な代表曲の一角と言えるのだ。

演歌・歌謡曲界の旧来の枠組みに囚われず、
精力的に様々な活動を展開している小林幸子(と書いてラスボスと読む)。

紅白でまたあのラスボス感を見せて欲しい!


【採点】
・こうかはばつぐんだ 30点
・ラスボス感満載   30点
・重厚なポケモン映画 20点
・紅白復活なるか??  2点
82点

小林幸子ベスト・コレクション~歌謡曲篇~ 小林幸子ベスト・コレクション~歌謡曲篇~
小林幸子

曲名リスト
1. ふたりはひとり
2. 迷い鳥
3. ふたたびの
4. 矢車日記
5. もしかして
6. ひと晩泊めてね
7. 女の円舞曲
8. 恋蛍
9. 一夜かぎり
10. 約束
11. 幸せ
12. イチマディン~永遠に…
13. 風といっしょに

1. 時代屋の女房
2. さよならありがとう
3. 元気でいてね
4. 夢の涯て~子午線の夢~
5. 誰かがそばにいる ~「ほんまもん」より~
6. Ribbon
7. 孔雀 (アルバム・ヴァージョン)
8. 悲しみの帳
9. 楼蘭
10. この地球に生まれて
11. ああ、君待つと (万葉恋歌)
12. 白いゆげの歌
13. 恋のかけひき (セリフ入り)

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする