読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】Tommy’s Halloween Fairy tale [2015]

アーティスト:ト 邦楽 2010年代 60~64点 Album

ハロウィンと言えば…?

Tommy’s Halloween Fairy tale(初回生産限定盤) Tommy’s Halloween Fairy tale(初回生産限定盤)
Tommy heavenly6/Tommy february6 Tommy heavenly6 Tommy february6

曲名リスト
1. Tommy’s Halloween Fairy tale -トミーのハロウィン・フェアリーテイル- [OPENING]
2. LIVING DEAD DINER GIRLS
3. The Sparkling Candy Man †
4. Follow the White Rabbit! -ホワイト・ラビットについていって!- [INSTRUMENTAL]
5. LITTLE RED FOREST
6. Frozen Raspberry Snow

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

もう過ぎ去った季節のネタですが。
しかしハロウィンってすっかり定着したね。

俺がちっさい頃はハロウィンなんてイベント、
そもそも時期も内容も良く分かってない人が多く、
周りじゃ誰もやってなかったし認知度自体低かったよ。

でも昨今のハロウィンの盛り上がりは凄いな!
なんでも10月後半はイベントが少ない時期だったから、
商業ネタとしてはピッタリなんだとかいう話だそうで。
イベント好きな日本人の性格には合ってるんじゃない?

でもゴミ散乱させる一部のマナー悪い連中はヒドイ。
トリックorトリートとか言ってんじゃねーよ。
お前らにトリートしたらゴミ増やすだけじゃねーか。
好きなだけトリックしてみやがれ返り討ちしてやんよ!


さて、そんなわけで今年のハロウィンでは、
いい感じにトミーフェブルアリー&ヘブンリーの
共同アルバムが今年発売されたわけだ。

共同アルバムといいつつも実際は川瀬智子一人だが。
数年前も共同でハロウィン企画やってたね。
トミーと言えばハロウィン的なイメージを形成しつつある。


しかしハロウィンが主題の曲なんて、
シングルで出すかアルバムに1曲あればいい程度なのに、
アルバムまるまるハロウィンがテーマとか、
ミニアルバムとはいえ熱意が凄いぜ。

クリスマスソングだってアルバムの中に1曲あればいいでしょ?
クリスマスソング連発のコンピレーションとか正気じゃないよ。
クリスチャンですらクリスマスソングそんな何曲も聴かないでしょ。
てか殆どの人が仏教徒でしょ?仏教徒なら読経でも連発してろよ!

おっと怒りがこみ上げてきた。
というかアルバムの話全然してねーな。
関係無い話が多いのは割といつもの事だけど。
これじゃハロウィンとクリスマスの一部に怒りをぶつけただけだ。


さて、このアルバムは6曲入りのミニとはいえ、
全部で17分ちょっとで結構短めだ。

コンセプトアルバムという事でBGM的な遊び曲が多く、
メインは2曲目のヘブンリーソロの『LIVING DEAD DINER GIRLS』と、
5曲目のフェブルアリーソロの『LITTLE RED FOREST』、
あとラストの『Frozen Raspberry Snow』の3曲?

繋ぎの曲も可愛いいんだけどね、ヘブンリーとフェブルアリー
それぞれもう1曲ずつくらいあって良かったと思う。
もっと曲聴けるかなと思ってただけにちと残念だった。


あとラストの『Frozen Raspberry Snow』の最後で
ちゃっかり「Merry X'mas」というセリフを入れてるのは
ハロウィンの後はクリスマスを楽しもうねというメッセージかな?
ハロウィン~クリスマスの季節までカバーするアルバムだ。

ちなみにへヴィメタ好きにハロウィンと言えば?と訊いたら
「あー、あのドイツのメロスピのー」て返してくるからね。
「そりゃHalloweenじゃなくHelloweenだろ!」って、
お決まりのツッコミきめてあげてくださいな。


【採点】
・ハロウィンコンセプト  30点
・一人二役共同作品    30点
・クリスマスまでカバー   5点
・もう少し曲が欲しかった -1点
64点

広告を非表示にする