脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】RIDDLE / entity [2015]

キッズおじさん集まれ!

entities entities
RIDDLE

曲名リスト
1. Supersonic
2. Entity
3. H&S
4. Breathe Out
5. Melt With You
6. Iolite
7. Soldiers,Avengers
8. D.F.D
9. Nightflight
10. Tomorrow
11. Ring Ring Lonely Winter
12. Drive Me Crazy
13. Open Your Eyes

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

いつのまにか新譜出てるやん!

メンバーの一人が脱退して以降、
ライブ活動に重きを置いてリリースは配信のみだったけど、
結構久しぶりに新作が出た。

流麗なボーカルと疾走感溢れる音で
キッズに人気の硬派なメロコアバンドRIDDLEの新作だ。

正直知名度は高くないけど、1stの『butterfly effect』は
当時キッズだった俺の心をがっちり掴んだ。
まぁ今だってキッズなつもりですが何か?


メロコアにもハードコア寄りからパンク寄り等色々あるけど、
RIDDLEのようなピリッとした緊張感が漂うタイプは珍しくなかろうか。
明るいというより美しい、ハードというよりスリリング。
俺が硬派なメロコアと形容しているのはそこなのだ。

メンバーチェンジを経て久々に出た新作だけど、
いやー相変わらずのRIDDLEの世界で安心したよおじさん。
この感じ、懐かしくて若々しくてキッズに戻っちゃったよおじさん。

ただ以前と比べて変わったところも少しあって、
日本語詞の割合が結構増えてメロディがより叙情的になっている。
落ち着きも感じられるし全体的に少し大人っぽくなってるなぁ。

いいなぁ大人。さりげない大人の雰囲気。
きっとチーズとワインが似合うんだろうなぁ。
キッズな俺はずっとポテチとコーラなんだよなぁ。
そう言えばコーラ味のポテチとかいうキッズの欲望を詰め込んだ
煩悩の塊のようなお菓子が出たそうだ。食べたいなぁ。


しかし今回の曲に『Open Your Eyes』とあるけれど、
彼らはほんっとに眼が好きだよね。

過去の曲でも『Close My Eyes』と歌ったり
かと思えば『Never Close My Eyes』と歌ったり、
眼を閉じたり開いたり忙しい。

そして今回はこちらの眼を開けてくる。
おいおい自分だけじゃ飽き足らずこちらに来たのかよ。
でも眼って単語、中二病っぽくて俺は好きだぜ!

そんな彼らの新作だったわけだが、
今の時代にこの手のメロコア
どれくらいシーンの受け入れられるかは結構疑問ではある。
WANIMAのようなタイプは実際に需要があるみたいだが。

ただライブはかなりの盛り上がりのようなので、
そちらを中心に活動を続けていくのかな。
今後ともこんなキッズおじさんのために音源も出してね!


【採点】
・硬派メロコア健在   40点
・キッズおじさん歓喜  30点
・大人っぽさもあります  5点
・ポテチコーラ食いてぇ -1点
74点

広告を非表示にする