脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】THE MUSMUS / PROLOGUE [2015]

誇り高き戦闘民族。

PROLOGUE PROLOGUE
THE MUSMUS

曲名リスト
1. BAPTISMA
2. バイナリ
3. SILENT FINALE
4. アネモネの庭
5. MASS HYSTERIA
6. ユリシス

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

UPLIFT SPICEを知ったのは2ndミニアルバム『花火』の頃だから
もうかれこれ9年前になるのか。解散した時は寂しかった。

そんなカノジョらが新しいバンド名になって帰ってきたぜ!
その名も『THE MUSMUS』、読みは「ざ・むすむす」だ。
どんな意味かは良く分からんが梅雨の時期は特に大変そうだ。


思えばUPLIFT SPICE
初期は若々しくて初々しい甘酸っぱさ多めの歌詞だったけど
だんだん強烈で攻撃的でインテリジェンスな歌詞が増え始めて、
なんだか悟空が徐々に戦闘民族として成長していくような気分だった。

そんな立派な戦闘戦士として成長したカノジョらが
正式に戦闘態勢になったのが今回のデビューアルバムだ。
「君の笑顔までもうちょっと」と歌っていたバンドは今
「ノア、約束の地へ 僕と引き換えに」と歌っている。

好みはそれぞれあるだろうけど、
俺はどちらかというと戦闘態勢の方が好きだ!
だって通常の悟空より超サイヤ人3の悟空の方がカッコいいだろ?

それにボーカルのCHIOの声は戦闘モード向きだ。
特徴的でいてカッコいい!骨太ロックが良く似合うと思う。
こんなカッコいい声で「つけまつけーる」とかは似合わない。

…いや、待て。案外それはそれでいいかも…。


しかしUPLIFT SPICEについては
かなりマイナーなバンドだと勝手に思っていたのだが、
何気にメディア記事も多く地元の大学にコピーバンドがいたりと
俺が知らないうちに結構認知度を広めていたようで。

戦闘態勢『THE MUSMUS』として再スタートしたバンド。
そのエッジの効いた怒涛のガールズロックに酔いしれろ!
そして次は超サイヤ人ゴッドだ!


【採点】
UPLIFT SPICE再スタート   30点
・カッコいいガールズロック! 20点
・いざ戦闘態勢        20点
・アルバムの最後の方は結構非戦闘態勢
               ー1点
69点

広告を非表示にする