読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

ロック少年の叶わぬ恋をプロデュース。


恋を何年休んでますか

ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)
羽海野 チカ
4088653580

早いもので夏も折り返しだ。
未だにたいした夏の思い出も出来ていないロック愛好家の皆さん、
もう諦めろ。どうせこの後にも良い思い出なんて無いんだから。


大体ね、日常的にロックを摂取してる人間が
人並な青春を送ろうなんて考えがそもそもどうかしているわけよ。
ハンバーガーとコーラで生活している人間が
健康な人生を送ろうなんて考えてる事と同じだ。矛盾も甚だしい。

特に女の子との甘いランデブーとか妄想も布団の中で終わっとけよ。
女の子と海辺で追いかけっことか昭和のテンプレ垂れ流してんじゃねーよ。
現実は一人のデブ男が走ってるだけだろ。つまりランデブなんだよ。


はぁ?じゃねーよ。
今日の俺は口内炎が痛くてややキレ気味だからな。


まぁそんなわけで恋なんて言葉と無縁のまま
”ロックな人生(大爆笑)”とやらを送ってきた皆様は、
きっとこのまま何も起こらないまま今年の夏も終わります。
どーせロックインジャパンも甘い思い出一つなく終わったんだろ?

特に聴いてる音楽に変な拘りを持っているヤツ程面倒なんだよな。
西野カナ好きな女とかマジありえん」とか思ってそうだもんな。
そんなんだから女の気持ち分かんねーんだよ。黙ってトリセツ聴け。


どうだい?はらわたが温まってきただろう?

というわけでそんな楽しくない夏の思い出作りに精が出る皆様に、
今日は恋をして戴こうと思いまして真夏のクソッタレ企画を準備しました。

題して
現実でも叶わぬ恋ならもうアーティストに恋しとけ2016」だ。

これから様々な女性アーティストを紹介していきます。
そこでお気に入りの女性を見つけて叶わぬ恋をして下さい。
どうせ現実でも叶わぬ恋しか出来ないロック野郎は、
もういっその事思う存分夢見ちゃって下さい。

これが俺に出来る精一杯の夏の思い出作りの手助けです。
一部既婚者も挙げているがそんなの関係ねぇ。どうせ叶わぬ恋だろ。
というわけで早速、恋がしたくなる女性をどんどん紹介していくぜ!


椎名林檎

ロック野郎共にはお馴染み林檎譲だ。
どうせみんな本能のPVでやられたクチだろ。

そういえば昔読んでた音楽雑誌に
「願わくば椎名林檎とXXXしたい」と本気で書いてたライターがいたな。
風俗ライターの方が向いてんじゃないかと思ったが
まだ音楽ライターやってるのかな。

そんな一人の男の性欲までもを捻じ曲げた椎名林檎
ミステリアスな魅力はあるが恋をするのはしんどいかもしれない。

吉岡聖恵

いきものがかりのボーカル吉岡聖恵

そのなんとも親近感の沸きやすい彼女の表情から、
いきものがかりならぬ吉岡聖恵がかりになりたいと思った人も多数。

すっかり広く親しまれる大物バンドに成長したのに、
彼女から湧き出る親近感はなんなのだろうか。
あと彼女の画像とカワウソの画像を横に並べるヤツやめろ。

YUKI

そのあまりの見た目の老けなさから、
大学病院や化粧品メーカーから特別研究対象に指定され、
定期的な肌のサンプル提供を依頼されているという妄想が捗るYUKI

ジュディマリ時代とソロ時代とで分かれているファンもいるが、
どちらのYUKIも好きという人も多いかなりのカリスマ的女性だ。

ちなみに今年のポケモンの映画の主題歌を担当した。
ポケモン好きはYUKIにハートをゲットされてみてはいかがだろうか。

④miwa

そのあまりの毒っ気の無さに、何も悪い事してないのに
なんだかこちらが申し訳なくなってくるmiwaちゃん。

その体の小ささから構えたギターが大きく見えるという
ずるい特性を備えた上で慶応大生というまたまたずるい属性。

弱パンチ2発で倒せそうな見た目は、
ついつい守ってあげたくなるという動物的本能に訴えかけてくる。
コテコテのロック野郎程、こういうのにハマると意外とすぐ落ちる。

田渕ひさ子

はい出ました。日本の女性ギタリストと言えばこの人。
ナンバーガール、現LAMA、bloodthirsty butchers田渕ひさ子

日本の歴史上、女性がギターをその手に取った大きなポイントは
ナンバガ田渕ひさ子放課後ティータイム平沢唯の二つだ。
とにかくそのカッコ良さに多くの女性ギタリストが彼女を目指した。

ちなみにグーグル検索で「田渕ひさ子」と入力すると、
予測検索に「田渕ひさ子 胸」とか「田渕ひさ子 乳」とか出る。
誰だ。そんな単語で検索しまくってんのは。

フルカワミキ

はいこちらも音楽好きにはお馴染み。
スーパーカー、現LAMAのフルカワミキだ。

日本の歴史上、女性がベースをその手に取った大きなポイントは
スーパーカーフルカワミキ放課後ティータイム秋山澪の二つだ。
とにかくそのカッコ良さに多くの女性ベーシストが彼女を目指した。

ちなみに雑誌「MARQUEE」で下着姿が掲載されたらしい。
彼女に恋をする方は頑張って古本屋で探してみて欲しい。

⑦松尾レミ

先日Mステにも出演し、注目度急上昇中のロックユニット、
GLIM SPANKYのボーカル松尾レミちゃんだ。

個人的にも最近お気に入りであり、
俺の嫁も最近ハマって車で良くGLIM SPANKYを流している。

特徴的なハスキーボイスから繰り出される、
パワフルでソウルフルなロックがたまらないぜ。

⑧大胡田なつき

こちらも個人的なお気に入り。
もうちょっと売れてもいいんじゃないかと思う。
東京芸大出身のバンド、パスピエのボーカル大胡田なつきだ。

可愛らしい声と個性的なライブパフォーマンスが特長。
絵のセンスも個性的で、ジャケットデザインをいつも手掛けている。

あと何気にパスピエのサイン入り絵葉書を持っている俺。
生活に困窮したら売ろうかな。だからもっと人気出てくれ。


⑨すぅ

メンバーが読者モデルというだけでなんか叩かれ気味なバンド、
Silent Sirenのボーカルすぅちゃんである。叩くのやめろ!

こちらも可愛らしい声と読者モデルならではの
ファッションセンスが持ち味で、女性からのファンも多い。

ちなみにサイサイは10-FEETの『RIVER』がきっかけで
組まれたバンドだそうだ。あの曲イイよな。俺もめっちゃ聴いてた。
だから俺もサイサイに入れてくれ。


⑩ほないこか

ゲスじゃない。ゲスじゃないよ。ほないこかは。

実は既婚者だったらしい事が週刊文春で報じられたほないこか。
やたらセンテンススプリングに注目されてるバンド、
ゲスの極み乙女。のドラマーだ。でも彼女はきっとゲスじゃない。

休日課長とのバンド内での噂を匂わせておいて、
色々とファンに妄想させておいてからの実は既婚者。
なかなかにやってくれる。でも彼女はきっとゲスじゃない。

⑪Saori

「世界の終わり」と言えばミッシェルガンエレファントではなく
すっかり「SEKAI NO OWARI」に世間の認識を変えてしまったバンド、
セカオワのピアノ藤崎彩織だ。

かなり暗い過去を持つ事でも知られており、
そういう子には力になってあげたいと思うのが男ってもんだろう。

ライブの演出も手掛けており、セカオワの世界観の構築の上でも
欠かせない存在となっている。
あと村上春樹宮部みゆき三島由紀夫が好きらしいので
読書好きの方は話が合うかもしれない。

関根史織

Base Ball Bear、通称ベボベのベーシスト関根史織だ。
数年前に結婚した事が発表されロックファンの間でにわかに衝撃が走った。

前述のナンバーガールスーパーカーに影響を受け、
デビュー以来邦楽ロックシーンで長く愛されているバンドだ。
彼女のベーススタイルも良く注目されている。

ちなみに先日のRISING SUN ROCK FESTIVALでは、
サポートギターに田渕ひさ子を迎えてナンバーガールの『透明少女』を
カバーして披露したらしい。何それ羨ましい。

⑬Misaki

ロディックパンクバンド、
SpecialThanks通称スペサンのボーカルMisakiさんだ。
こちらも個人的にはもうちょっと有名になっていいと思うのだが。

キュートでポップなバンドサウンドに
ふんわりした彼女のボーカルが重なって実に可愛らしい。
ちょっと早めで激しい曲も彼女の声の力で可愛く聴こえる。

ちなみにメンバーの入れ替わりがやたら多いバンドだ。
もしかしたら俺らも隙を見てメンバーに入れるかもしれない。

⑭東出真緒

そう、バイオリンである。
バイオリニストが正式メンバーであるという珍しいロックバンド、
BIGAMAMAの紅一点バイオリニスト東出真緒ちゃんだ。

さすがバイオリンが混じっているだけあって叙情的なサウンドが特徴だ。
クラシックをモチーフにしたアルバムも出したりしている。

そしてライブでの真緒ちゃんは結構盛り上げ上手だ。
バイオリンの弓を掲げる姿が可愛らしい。
クラシック好きの人も話が合うんじゃなかろうか。

HARUNA

ガールズバンド、SCANDALのギターボーカルHARUNAこと小野春菜。
イケメンと言われる事も多い。やめてくれ。男の立場が無い。

デビュー当時は女子高生バンドとして話題となったが、
もうすっかりお姉さん的ポジションになった気がする。
知名度も人気も安定して高く、今やガールズバンドの代表格だ。

ちなみに整形疑惑がちょいちょい話題になるが、
別にどっちでもいいだろ。そもそも名前がスキャンダルだからな。

⑯雫

最近人気上昇中のバンド、ポルカドットスティングレイのボーカルだ。
人気上昇の理由の半分はこの雫ちゃんのお陰じゃないかとか思う。

しかしこのバンド、曲も椎名林檎を彷彿とさせてかっちょいい。
雫ちゃんに加えてこのカッコ良さなら人気上昇も頷ける。

ちなみに雫ちゃんは「ぐでたま」のゲームアプリのディレクターらしい。
あと阿部サダヲに似ているとかいう書き込みもたまに見かける。
いいじゃん。阿部サダヲ可愛いじゃん。最高。

やくしまるえつこ

サブカル界のサブカル女王、やくしまるえつこ
彼女からサブカルがなんぞやを教わったサブカルキッズは数知れず。
ド級サブカルバンド相対性理論のボーカルである。

彼女が書く詩、絵はこの世に生まれた時点で
全て自動的にサブカルにカテゴライズされる程に強烈な光を放つ。

また彼女はEテレの教育番組「デザインあ」で歌ってたりする。
子供の頭脳すらサブカル漬けにしようとしているから恐ろしい。
ちなみに俺の娘はまだデザインあにはさほど興味が無いっぽい。

大原櫻子

最近の亀田誠治の肝いりアーティスト大原櫻子ちゃん。
どの時代にも必ず一定数存在する、中高生女子のお手本的存在の一人だ。

アコースティックギターを持つ姿がなんとも可愛らしく、
大原櫻子モデルなるギターが販売された事も記憶に新しい。

あとポジション的にmiwaと争ってそう。
一回miwaとギターで殴り合ったりしないかな。多分大原櫻子が勝ちそう。
でも彼女はアーティストというかもう女優な印象が強い。

三戸なつめ

前髪を切りすぎた悔しさを逆に歌にしちゃう強い子三戸なつめちゃん。
俺もたまに失敗するからその気概は見習いたいところ。

しかし三戸なつめのマネして「私も前髪切り過ぎた~」とか言って
写真をSNSにアップする奴は「カワイイ~」言って欲しいだけのパクリ屋。
大体な、本当に失敗したと思ったならSNSとかにアップせずに
おとなしく部屋の隅っこで体育座りして次の朝まで過ごせ。

三戸なつめはな、中学生の頃から10年以上ずっと前髪切り過ぎている
筋金入りの前髪切り過ぎ娘だぞ。多分老後までずっと切り過ぎている筈だ。

⑳ベッドイン

上記のどの女の子とも恋が出来そうにない奴にはこの最終兵器しかない。
時代を超越して結成された話題のアイドルユニット「ベッド・イン」だ。

最近タイムリープものの漫画とかアニメ多いしね、
彼女達もそんな時空の歪みに巻き込まれて今の時代に来たのだろう。
どうやら日本に再びバブルの嵐を起こしてくれるらしい。ヤベェな。

暫く前に記念すべき1stアルバム『RICH』を発売したばかりだ。
彼女らのインタビューとか読んでるといい感じに時代差酔いできるぞ。
しかもサマーソニックのトリのトリとして出演するらしい。ヤベェな。



以上、独断と偏見で選んだ20組だ。
好みの女性アーティストは見つかったでしょうか。

書き終えた後で口内炎がなんだかさらに悪化している気がするのは
多分俺が疲れたからでしょう。本当にバカバカしい記事だったよ。
お盆に戻ってきていた俺の先祖の魂も呆れて帰っていったに違いない。

でもまぁこれでどこかの誰かの新しい恋が始まるなら本望である。
さぁ、ロック少年よ、叶わぬ恋をしろ!

あとストーカー行為は犯罪ですからね。ダメ、絶対。

 

 

広告を非表示にする