読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】The Monkees / Daydream Believer [1967]

セブンプレミアムの惣菜はオススメ!

 

もう完全にセブンイレブンのCM曲
そのイメージしかない。
モンキーズの『デイドリーム・ビリーバー』。


セブンのヤツは正確には清志郎のカバー版だけど。
でもこの曲をあんな風に日本語に変換した清志郎の手腕は見事。

で、そんなセブンCM曲の原曲がこの曲だ。
英語の原曲もかなり楽しいと言うか、
歌詞が韻を踏んで作られているのだ。

冒頭の

「Oh, I could hide 'neath the wings
Of the bluebird as she sings.」 


とか、
サビの

「Cheer up, Sleepy Jean. Oh, what can it mean

とか。


だから訳すと少しぎこちない部分もあるが、
スッと入ってくる耳障りの良さに拘ったおかげで、
とっても気持ち良く聴けるようになっているわけだ。


洋楽はラップ等に限らず韻を踏む場合が結構多い。
語感重視で歌詞書いイイ感じに聴こえさせる手法は、
聴き手が認識していなくてもじわじわと効果を発揮するのだ。

こういった遊び心で歌詞を書くのは、
今はもう一般的だけど当時はどうだったのかね?
この頃のバンドってやたらビートルズと比較されたり、
芸術性が無いとか商業的だとか言われてそうだが。 

実際モンキーズは日本でもとっても大人気で、
ビートルズ同様アイドル的扱いだったみたいだ。
なんてたってオーディションで選ばれたメンバーだから。
なんてたってアイドルだから。


セブンの積極的なイメージ作りに貢献した曲。
ここでローソンは対抗して
同じくモンキーズの『I'm a Believer』でも起用してはいかがか。


【採点】
・セブン       7点
・イレブン     11点
・いい気分になる曲 50点
・ローソンの惣菜も最近いいと思う
           1点
69点

Best of the Monkees Best of the Monkees
Monkees

曲名リスト
1. (Theme From) The Monkees
2. Last Train To Clarksville
3. I Wanna Be Free
4. Papa Gene's Blues
5. I'm A Believer
6. (I'm Not Your) Steppin' Stone
7. She
8. Mary, Mary
9. Your Auntie Grizelda
10. Look Out (Here Comes Tomorrow)
11. Sometime In The Morning
12. A Little Bit Me, A Little Bit You
13. The Girl I Knew Somewhere
14. Shades Of Gray
15. Randy Scouse Git
16. For Pete's Sake
17. You Just May Be The One
18. Pleasant Valley Sunday
19. Words
20. Daydream Believer
21. Goin' Down
22. What Am I Doing Hangin' 'Round?
23. Valleri
24. Porpoise Song (Theme From 'Head')
25. Listen To The Band

1. (Theme From) The Monkees
2. I'm A Believer
3. (I'm Not Your) Steppin' Stone
4. Pleasant Valley Sunday
5. Daydream Believer

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする