脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】Chuck Berry / Johnny B. Goode [1958]

過去も未来も超えていく。

 

今年2015年は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』で、
一行がタイムスリップしてきた年だという事で話題になっていた。
実際の2015年と比べてどこかどう違うかなんて特集されてたり。

まあSFの未来の予想なんて結構外れるわけだけど、
思えば最近は数十年先の未来のワクワクを想像する作品って
あんまり見ないね。未来を考えたってつまらないというか、
むしろ考えてもディストピア的な閉塞感がテーマになるか。

そんな時人は過去を振り返って「あの頃は良かった」とか言うのだ。
俺は未来を否定して盲目的に過去を美化するのは嫌いだが。


おっと、また話がずれそうだ。

さて今日の曲はチャックベリーの『ジョニーBグッド』!
誰もが必ずどこかで聴いた事あるレベルの超有名曲ですが、
この曲はバック・トゥ・ザ・フューチャー
主人公が1955年にタイムスリップした時に演奏した曲でもある。

でも実際にはチャックベリーが
この曲を世に出したのは1958年なので、
タイムスリップした1955年にはまだ
本当はこの曲は存在していない事になる。

そう、映画の設定ではチャックベリーは、
主人公が弾いたこの曲を聴いて「これだ!」と思い、
ジョニーBグッドを生み出した(つーかパクった)事になっているのだ!

しかし、じゃあ主人公はどうやってこの曲聴いたのよって話になるので、
そこが結局タイムパラドックスになってしまうんですよねぇ。

しかも主人公は凄腕のギタリストだったので、
1955年の時点で当時にはまだ無かった様々なギターテクを披露しちゃう。
ここもまた面白いところだ。


さて、そんなバック・トゥ・ザ・フューチャーの面々の力で
生まれた事になっているこの曲なわけだが、
最早説明不要&永遠不滅のスタンダードギターソングとなっている。

「ロックンロールを説明して!」とか言われたら、
これを聴け」の5文字で終わる。

それくらいの十分な説得力がこの曲にはあるのだ。
チャックベリー有難う。貴方様のお陰で面倒な質問にも対応できる。

そしてカバーしているアーティストが非常に多く、
後進のアーティストのカバーでこの曲を知った人は
カバーをオリジナルだと思った人も多かったとか。

今じゃ誰かがやったところでカバーだと分かるだろうけど、
60年代くらいまでは勘違いしても仕方なさそうではある。


さて、ロックの原点として語られるこの『Johnny B. Goode』だが
この曲の特徴的な部分はギターイントロというイメージがあるものの、
チャックベリーは実はこのギターイントロをかなり多用しており、
同じようなイントロをこの曲よりも前に使っている事もある。

ただ彼の最も有名な曲が『Johnny B. Goode』なので、
自然とこのギターイントロが曲のイメージとセットになったのだ。

勿論この曲はギターイントロだけじゃなく、
軽快なテンポに思わず口ずさんでしまう歌詞等々、
色々な要素があった上で代表曲となったのだろうけど。


今もまだ御存命であるチャックベリー御大。
バック・トゥ・ザ・フューチャー1と2の60年間をまるまる生きております。
ロックンロールの象徴として未来に語り継がれる存在だ。

あーあ、俺の所にも未来から誰かやってきて、
どんでもないアイディアをくれないかしら。
(※実際にはチャックベリーの所には誰も来てません。)


【採点】
・超有名ロックンロール 30点
・超強力ギターイントロ 30点
・超偉大チャックベリー 20点
バック・トゥ・ザ・フューチャー3は観てない…
            ー1点
79点

The Best of Chuck Berry The Best of Chuck Berry
Chuck Berry

曲名リスト
1. Memphis, Tennessee
2. Johnny B. Goode
3. Maybellene
4. Sweet Little Sixteen
5. Back In The U.S.A.
6. Let It Rock
7. Bye Bye Johnny
8. Little Queenie
9. Around And Around
10. Reelin' And Rockin'
11. Beatiful Delilah
12. Downbound Train
13. Anthony Boy
14. Wee Wee Hours
15. Almost Grown
16. Deep Feeling
17. Sweet Little Rock And Roller
18. That's My Desire
19. Oh Baby Doll
20. La Jaunda (Espanol)
21. Jaguar And Thunderbird
22. Our Little Rendezvous
23. Vacation Time
24. No Money Down
25. School Day (Ring Ring Goes The Bell)

1. Roll Over Beethoven
2. Rock And Roll Music
3. Too Much Monkey Business
4. Carol
5. Brown Eyed Handsome Man
6. Thirty Days
7. Blue Feeling
8. Together (We'll Always Be)
9. Betty Jean
10. Confessin' The Blues
11. Guitar Boogie
12. Childhood Sweetheart
13. Driftin' Blues
14. You Can't Catch Me
15. Rockin' At The Philharmonic
16. Hey Pedro
17. Jo Jo Gunne
18. Blues For Hawaiians
19. Worried Life Blues
20. Broken Arrow
21. I Got To Find My Baby
22. Berry Pickin'
23. Mad Lad
24. Too Pooped To Pop
25. Run Rudolph Run

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする