読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Album】Foo Fighters / Sonic Highways [2014]

アーティスト:フ 洋楽 2010年代 75~79点 Album

俺らこんなのも出来るんだぜ。

Sonic Highways Sonic Highways
Foo Fighters

曲名リスト
1. Something From Nothing
2. The Feast and The Famine
3. Congregation
4. What Did I Do?God As My Witness
5. Outside
6. In TheClear
7. Subterranean
8. I Am A River

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

おう、この感じいいかも。


ニルヴァーナのメンバで組んだという経緯から
当初はオルタナ・グランジ系を意識して聴いてたのもあって、
正直フーファイにはニルヴァーナ程のワクワクが無かった。

そりゃそうなんだけどね。
やっぱりフーファイはフーファイでしかないわけで。
徐々に別物として聴くようになって慣れてきたんだけどね。

しかしそれでもニルヴァーナの影を拭い去る事が出来なかったのは、
俺の未熟さなのかニルヴァーナが巨大すぎたからなのか。


そして昨年出たアルバムがこの『Sonic Highways』だ。
これはなかなかに好きだ。これがフーファイなのかもしれん。
今までの感じとは少し違う、でもその感じがいい。


往年のファンにはちょっと物足りないと思った人もいるかもしれん。
フーファイの持ち味とも言える力いっぱいの分かり易いストレートさではなく、
実にコントロールされたロックとも言える楽曲群だ。

確かに「掴みはオッケー!」な感じではないけど、
その分アルバムとして楽しめる造りになっているのが特徴的。
まさに「俺らこんなのだってやっちゃいますし。」といったところ。
長らくフーファイ聴いてなかった俺もこのアルバムは耳に止まったのだ。


8曲しか入ってないが、アメリカの8都市を巡るテーマとなっており、
ジャケットも中央に『8』の文字が見て取れる。
曲もそれぞれが活きていてそれぞれのカッコ良さがある。

クールにスマートに進化を遂げていく。
荒々しさではない新しさに今後のフーファイにも注目したくなった一枚。


【採点】
・新しくてもイイ感じ 30点
・今後も期待してます 30点
・アメリカ8都市巡回 8点
・最初「∞」と思ってた 8点
76点

広告を非表示にする