脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

超便利!タワーレコードオンラインのススメ。


実店舗には無い、良さがある。
NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【初回限定フラッシュプライス盤】
NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【初回限定フラッシュプライス盤】


パソコンやスマホ、ネットによって生活が便利になるという事は
俺の様なインドア党ひきこもり過激派には大変喜ばしい話で、
「なんでも機械やコンピュータに任せると人間が駄目になる!」
といったありがちな言説については、鼓膜や網膜を通過する際には
綺麗にフィルタリングされるようになっている俺。

便利になる事は絶対的正義。
そう信じてるの。それこそがインドア党の党是なのだ。
なんで苦労を買ってでもしなきゃなんないの?
そんなの買う余裕あったら漫画をまとめ買いするわ阿呆!


というわけで今日はそんな俺がいつもお世話になっている
とっても便利なネットショップ、
タワーレコード オンライン」の魅力を紹介したいと思う。

文字通り、あの大手CDショップのオンライン版である。
CD等をあまり購入しない人でも名前は聞いた事があるだろう。
黄色い背景に赤色の文字のロゴでお馴染みのあのお店だ。
あの配色ってアンパンマン的でメチャ目立つよね。



最近はさ、オンラインショップの隆盛に対抗するかのように
実店舗が「ネットとは違う良さがある」みたいに謳う事も多いけど、
オンラインにだってそれを使うだけの理由があるって事なんだ。
このタワレコオンラインもそう。オンライン独自の良さがあるわけよ。

タワレコオンライン、使った事ありますか?


俺自身もね、今みたいに落ちぶれる前はね、
タワレコの実店舗に良く通っていたんですよ。

学生の頃はチャリで20分くらいの所にタワレコがあってさ、
欲しいCDはワクワクしてフラゲできる日に買いに行ってね、
誰よりも先に聴いていち早く2chに感想を書き込むという
そんなアクセル全開の消費行動を行っていたんです。

社会人になっても最初の頃は、楽しみにしていたCDのフラゲ日には
貴重な昼休みの時間に車を走らせ市内のタワレコに買いに行って
そのままカーステレオで聴くという情熱がまだあったんです。


ところがそれも今や昔の話。
そんな音楽へのキラキラした情熱を失ってしまった俺は、
欲しいCDがあっても「すぐ聴けなくてもいいやー」と思うようになり、
フラゲ日どころか発売後1,2週間でも平気で待ってしまえるような
そんなものぐさな男に成り下がった。どうぞ、笑うなら笑ってくれ。


そんな俺の変化に大きく貢献したサービスこそが、
この「タワーレコードオンライン」なわけだ。もう超便利。
使わない手が無い。やはりどんな情熱も便利さの前には勝てない。

「と言ってもただのCDのネット販売でしょ?
 Amazonとかの方が安いし便利じゃないの?」
と思われているアマゾネスな方もいるだろうし、
「会員登録してもCDなんてそんな頻繁に買わないし無駄じゃない?」
と思ってなかなか踏み出せないの方もいらっしゃるだろう。

タワレコオンラインは1500円以上の購入だと送料無料なのだが、
これは既に多くのネットショップが実施しているサービスだし、
CD単品の価格で比べても確かにAmzazonの方が安い事も結構ある。


でも待って欲しい。タワレコオンラインには
タワレコオンラインならではの魅力があるのだ。
今から俺がそれを説明してあげるから、
アマゾネスになるのはこれを読んでからでも遅くないと思うよ。

というわけでタワレコオンラインのススメ、始めます。

①割引クーポン券が止まらない。


CDはお世辞にも安いとは言えない。だからこそ買うのであれば
出来るだけ安く済ませたい。誰もが皆そう思っているだろう。

タワレコオンラインは、最初の会員登録時に「500円割引クーポン」
が発行されるキャンペーンがかなりの頻度で開催されている。
タワレコオンラインショップ内の買い物で使える割引クーポンだ。

仮にタワレコオンラインを継続して使用する予定が無い人でも、
このキャンペーン中に会員登録してクーポンをゲットすれば
とりあえず1回は500円割引で購入できるので美味しい話なのだ。


そして継続利用者も心配無い。
何故ならタワレコオンラインの割引クーポンは様々な形で
定期的に勝手に発行されるからだ。それも止まらない勢いで。

自分の誕生日だったり、季節毎の感謝クーポンだったり、
とにかく余程のヘビーユーザーで無い限りは
使い切る事はまず無い量のクーポンが発行されてくる。


それは「2000円以上で300円引き」「5000円以上で600円引き」等の
購入金額の条件があったり有効期限が1ヶ月以内だったりという
色々な制約はあるものの、それでもクーポンの供給量がかなり多いため
仮に使う事が出来ずにクーポンが流れてしまっても問題無いレベル。
「もういいよ」と言ってもご飯を一杯食べさてくれる実家のお母さんかよ。

待ってれば必ず次の割引クーポンが近いうちに発行されるのだ。
だから余程の事が無い限り定価でCDを買う事はまず無いと言える。
事実、俺自身も長らくタワレコオンラインを利用させて貰っているけど、
CDを定価で買った記憶は只の一度も無いのである。

それくらいにクーポンが咲き乱れる。それがタワレコオンラインの世界だ。

②実はポイントが結構溜まる。


そして忘れちゃいけないのがポイントサービス。
100円で1ポイント溜まり、1ポイントは1円分として利用出来る。

まぁこのレート自体は普通だし
実店舗とポイントが共有できるのもまぁよくある仕組みとして、
何よりも強力なのはタワレコオンラインのポイント10倍サービス期間なのである。

このタワレコオンラインで定期的に訪れる
ポイント10倍サービス期間なのだが、
これもクーポン同様にかなりの頻度で出現するのが特徴だ。
感覚的には1ヶ月の間に10日間程はポイント10倍サービスを
やっている気がする。もう普通の日に買うのが馬鹿らしいくらい。


ただこのポイント10倍サービスも対象商品には注意したい。
ポイント10倍が予約商品には適用されない「発売済商品のみ対象」や、
グッズ等を除いた「CD/DVDのみ」や「邦楽のみ」「洋楽のみ」もある。

でも欲しい商品がポイント10倍の対象になる期間は、
大体1ヶ月も待てばやってくるので大丈夫だ。
俺も今までほぼ全ての商品をポイント10倍で購入している。
メールでポイント10倍期間の事前告知もあるので安心。
あとたまにポイント15倍の時がある。俺はこれを乱心期間と呼んでいる。


あと、このポイント10倍期間にクーポンを使うとさらにお得感がある。
3000円のCDを300円割引クーポンで購入⇒2700円、
ポイント10倍期間なので270円分のポイントも発生というコンボ。

実際に俺は大体このコンボでCDを購入している。
定価よりも安くてかつポイントもかなり溜める事というが出来るのだ。

③漫画もある!充実したCD以外のラインナップ。


この手のサービスで良く悩みの種になるのが「○○円以上で送料無料」だ。
タワレコの1500円以上送料無料のルールも何気に厄介な時がある。

CDアルバムの場合は1500円は何なくクリア出来る条件なのだが、
シングルだとそうはいかないし、洋楽のアルバムだと満たせない事がある。

あと割引後の値段が1500円以上である事が条件なので、
1780円のCDが300円割引クーポンを使うと1480円になる状況とか辛い。
送料は378円なので下手すりゃクーポン使う前より高くなっちゃう。

ポイントを使う場合も支払いが1500円以上になるように使わないと
送料がかかってしまう。結局は欲しい商品があったとしても、
ある程度購入しないと送料無料の恩恵を受けられないのだ。


そんな時の金額の調整に便利なのがタワレコオンラインの
CD以外のラインナップなのである。

タワレコオンラインにはCDやDVDの他にも
数々のグッズが取り揃えられており、CD収納グッズやアウトドアグッズ、
Tシャツにステーショナリーにフィギュアなどなど、ジャンルも様々だ。

俺もちょっと金額が足りないって時には
CD保護スリーブを一緒に買ったりする事がある。
うまくあちらの商売にのせられていると言われればそうかもしれんけど…。


しかし書籍があるのは実に頼もしい。特に漫画が注文できるのは大きいぞ。
コミックの単行本は500円前後が多いので金額調整に便利である。
漫画のラインナップはそこまで豊富とは言えないものの、
話題作も結構抑えてあるのでなかなかに満足は出来る。

CDの予約時に集めている漫画で発売日が近いものがあれば、
それも一緒に注文する事でクーポン値引きやポイントの対象となるのだ。
なんならタワレコなのにCDを一切買わずに漫画だけ4,5冊購入して
クーポン利用&ポイントゲットという背信行為を行う事も可能だ。

実は、「CDは別にそんなに買わないし…」という人にとっても
CD以外の買い物も楽しめちゃうタワレコオンラインは嬉しい存在なのだ。
特に俺みたいにCDも漫画も定期的に購入している人間にとっては、
かなり有難いサービスと言えるんじゃないだろうか。

最後に、注意点。


タワレコオンラインの魅力について語ってきましたけど、
どうだったでしょうか。今までアマゾネスだった方も
少しはあのアンパンマンカラーに興味が湧きましたでしょうか。

そんな魅力溢れるタワレコオンラインなわけだけど、
一点大きな注意点がある。それは「一括配送」「順次配送」だ。
結論から言うけど、出来るだけ「一括配送」を選びたい。
「順次発送」の場合は悲しい事態に陥ってしまう可能性があるのだ。


一括配送というのは、例えば発売日が異なる商品を複数注文した場合は
全ての商品が揃ってから一緒に発送するという
「最後に入荷された商品に発送日を合わせる」形式の発送の事だ。

対して順次発送は「商品が入荷されれば個別にすぐ配送する」形式。
一括配送のように別の商品が入荷されるのを待ったりする事は無いので、
発売日が早い商品から段階的に届くようになっている。


これだと順次発送の方が良いように思えるが、ここで問題になるのが
「1500円以上送料無料」の壁である。これはマジで気をつけた方が良い。

例えば1500円のAという商品と1000円のBという商品の発売日が異なる
2つの商品を同時に2500円で注文するとしよう。
500円のクーポン割引を使って最終的には2000円で注文、
支払い金額的には1500円以上なので送料無料になる計算だ。


しかしここで順次発送を選んでいると恐ろしい事が起きたりする。
1500円のAが先に入荷、クーポンで300円引き(発売日が違う場合は、
割引金額は按分計算される模様)となり、1200円分の注文となる。
で、ここで順次発送されるとなると金額が1500円以下なので
なんと送料が発生してしまうのだ。

さらに後日1000円のBが入荷、クーポンで200円引きなので800円。
当然こちらも1500円以下なので送料が発生。
なんと順次発送にしてしまったが故に2回も送料が発生してしまうのだ。
おお怖い。下手なホラー話よりよっぽど納涼出来る。


コレはタワレコオンラインの注文画面では気付きにくいので要注意だ。
何故ならタワレコオンラインのショッピングカートは注文時の合計金額で
送料が判定されるため、順次発送がどうなるかまでは考慮されていない。

あと発売日が同じ商品同士で1500円以上になる組み合わせがあるなら
順次発送にしていても同時発送なので大丈夫とも言えない。
何らかの理由で発売日が急遽ずれる可能性だって当然ながらあり得る。
そうなった場合もしっかり入荷順に発送されるので、
それぞれが1500円を割れば…ホラー。


俺は幸い上記のような被害を被った事は無いんだけれども、
よっぽどの理由が無い限りは順次発送はおススメしない。
ちょっと遅くなったとしても一括発送の方が安全にお得に購入出来るのだ。

どうしても早く欲しいならもう実店舗行け
というかそんなに欲しいならオンラインショップとか使うな。
今回の話はあくまで俺みたいなインドア党向けの内容なのだ。

若さ溢れるアクティブな人は、
ずっと実店舗でワクワクしながらフラゲした方が健康にも良いぞ。
こんな送料に一喜一憂してネット記事書いてる人間とは距離を置こうな。


クーポン&ポイント&CD以外のラインナップという強力布陣で
俺のひきこもりをますます加速させていく恐ろしきタワレコオンライン。
上記のような注意点に考慮して利用すればとてもお得で便利なサービスだ。

CDをあまり買った事がない、買う予定も無いという人も、
是非一度使ってみて欲しい。音楽のヘビーユーザー向けだけではない、
色々な魅力があるのがタワレコオンラインなのだ。

これで皆さんのタワレコへのイメージを、
少しでも変える事が出来たのなら俺は嬉しい。
さあ、貴方も始めてみよう。「NO MUSIC,NO LIFE」な生活を!


TOWER RECORDS ONLINE


広告を非表示にする