脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】新井正人 / アニメじゃない ~夢を忘れた古い地球人よ~ [1986]

アニメアニメしたアニメソング。

 

ガンダムネタは便利だね。
国民の約8割には届く。ワンダフォーコンテンツ。

さて数あるガンダムシリーズの中でも、
多くのガンダムファンが「うーん」と首を傾げたシリーズがガンダムZZだ。
ファンの人には申し訳ないが、俺もあんまりZZは得意ではない。

Zガンダムの正当な続編的位置づけだけど、
新訳Zの劇場版を観るとZZへの流れがなくなっていて、
ZZなんて飾りです、業界人にはそれが分からんのです。」
とかZZを無かった事にしたそうな声が聞こえてきそうな勢いだった。

Zガンダムが暗すぎたのでその反動でコミカルなタッチになったんだよね確か。
まぁアニメが子供向けだというならば
ビジネスモデルとしては正しいのかもしれんが。


でもこの主題歌はいいんですよ。
まさに子供にしか分からない世界を熱く代弁した、これぞアニメソング。
アニメという世界を堂々とメタ的に歌う事に意義があるわけだ。
こんなにアニメアニメしたアニメソングは「アニメじゃない」くらいじゃない

そして、主題歌のこの曲はZZ観てない人にも何故かスゴイ有名。
ほんとね、みんなどこで仕入れてくるのか知らんけど、
不思議なくらい有名で逆に怖い。カラオケか?カラオケなのか?

確かにカラオケで誰か歌ったら強烈で耳に残っちゃうから、
それで広がったのもあるでしょう。
しかしこれを作詞した秋元康は、やっぱりセンスあります。
そしてZZもこの曲を輩出した意味では功績があります。

まー何だかんだ言ってZZも最終局面のバトルは見物だった。
ドーベンウルフとかかっこいいし好きよ。


【採点】
・この歌!この楽曲こそアニメ主題歌よ。
          20点
・子供の遊びじゃないんだよ!アニメは!
          20点
・この曲を…大人に届けてくれ!これはいいものだ!
          20点
・俗物がっ      5点
65点

機動戦士ガンダムZZ SPECIAL 機動戦士ガンダムZZ SPECIAL
TVサントラ 新井正人 ひろえ純

曲名リスト
1. アニメじゃない(TVサイズ)
2. シャンゲリラの少年
3. アーガマ入港す
4. エンドラの騎士
5. 熱血のマシュマー
6. ジュドーの決意
7. ビーチャとモンド
8. 宇宙のジュドー
9. 始動!ダブル・ゼータ
10. プライトとエマリー
11. ハマーンの黒い影
12. プルとアクシズと
13. 戯けた内通者
14. 陰謀渦巻く宇宙(そら)
15. 燃える地球
16. 時代が泣いている(TVサイズ)
17. アニメじゃない(インストゥルメンタル)
18. サイレント・ヴォイス(TVサイズ)
19. ネオ・ジオン軍の眩惑
20. 南海に咲く兄妹愛
21. マサイの心
22. 塩の湖を越えて
23. 落ちてきた空
24. 冷たく雨ぞ降りしきる
25. ネェル・アーガマ
26. 再来の戦士
27. アクシズの決闘
28. 二人だけの決着
29. 戦士,再び……
30. 一千万年銀河(TVサイズ)

1. 交響組曲Zガンダム Zガンダムのテーマ
2. 戦争と平和
3. 宇宙巡洋艦のテーマ
4. 猜疑の勝利
5. サイコ・オーロラポリス
6. ニュータイプ
7. 愛の協奏曲
8. アニメじゃないー夢を忘れた古い地球人よ-
9. 時代が泣いている
10. サイレントヴォイス
11. 一千万年銀河

Amazonで詳しく見る by G-Tools