脱R論

一般人の一般人による一般人のためのゆるくテキトーな音楽ブログ。ロックから脱却出来るその日まで音楽ネタを中心に書き綴ります。

脱R論 - 一般人の一般人による一般人のための音楽ブログ。

【Song】でんぱ組.inc / バリ3共和国 [2014]

スマホ時代でも頑なにバリ3。

 

深夜番組「でんぱジャック -World Wide Akihabara-」のテーマ曲。
このテレビ番組もなかなか面白くてたまに観ている。

秋葉原の”今”をでんぱ組のメンバーが紹介していく情報番組だ。
テンションの起伏が良く分からない、
外国人タレントのレックスが司会をやってます。

むかーしダウンタウンの深夜番組『ワールドダウンタウン』のような
そんなノリの外国人タレント(芸人っぽい)レックスと、
オタクアイドルのでんぱ組の織り成す空気が不思議。


さて、そんな番組のテーマ曲としてもピッタリのこの曲。
アキバ文化のエネルギッシュさをそのまま元気に発信している。

しかしバリ3て…スマホ全盛の今の時代はバリ5じゃなイカ!?
きっとこの共和国はまだまだガラケー族が多数生息する共和国なのね。

※注:この「共和国」は「リパブリック」と読むらしい。中二である。


プロモもちょっと昔のアニメっぽいキュートなロボットが登場。
可愛いだけじゃなくカッコよさと面白さも兼ね備えているのだ。
ところどころ遊び心もあるし、このPVか~な~り力入れてるな。

特に好きなのはサビの歌詞。

「だだだ大歓迎です 老若男女 集合andレッツゴー!」

このうまい具合に2音を1音の尺に合わせて歌う歌詞で、
すっげー気持ちいい感じになるのだ。

こういうちょいと日本語らしからぬところは個人的な好物だ。
もう気付いたらいつのまにか口ずさんでたよ。
こないだトイレで大きい方しているときも口ずさんでた。
俺のケツからも便が集合andレッツゴーしてた。


様々なアイドルが群雄割拠している時代だからこそ、
アイドルには他にない強烈な個性が必要だ。
でんぱ組.incはこの路線で今後もレッツゴーするのかな?

パワフルで痛快な元気ソング。
アキバカルチャーをみんなで歌おう♪


【採点】
・パワフルandエネルギッシュな曲
              30点
・痛快and爽快なフレーズ   20点
・クールandキュートなPV  15点
・集合andレッツゴーな俺の●●●  3点
68点

でんぱーりーナイト(通常盤) でんぱーりーナイト(通常盤)
でんぱ組.inc

曲名リスト
1. でんぱーりーナイト
2. バリ3共和国
3. でんぱーりーナイト (Off vocal)
4. バリ3共和国 (Off vocal)

Amazonで詳しく見る by G-Tools
広告を非表示にする